Products & Service

製品・サービス

Hybrid Information Receiving Systemハイブリット情報受信システム

Lアラートから防災・災害情報を受信、L字用に文章構成、校閲し、 L字送出システムへデータを配信します。

QUALITY 01Lアラートから情報受信

市区町村からの避難勧告・指示情報や、都道府県からの防災情報、中央省庁などからのJアラート、気象情報などを受信します。

現時点での受信対象

災害対策本部設置(都道府県市区町村)、避難勧告・指示(市区町村)、避難所情報(市区町村)、被害情報(市区町村)、お知らせ(自治体/企業・団体)、イベント情報(市区町村)、水位周知 河川(地整局/都道府県)、気象特別警報・注意報(気象庁)、土砂災害警戒情報(気象庁)、指定河川洪水予報(気象庁)、記録的短時間大雨情報(気象庁)、竜巻注意報(気象庁)

※各都道府県によりデータの登録内容が違う為、一部改修が必要になる場合があります。他の情報種類につきましては、別途相談の上対応致します。

QUALITY 02受信データのL字用構成

避難勧告・指示情報、避難所情報、災害対策本部設置情報、特別警報・警報・注意報などの受信データをL字用文章に自動構成します。

QUALITY 03構成文章の校閲

L字用に自動構成された文章を画面から校閲できます。

QUALITY 04L字文章の新規入力

航空、鉄道、バスなどの交通情報などLアラートで未サポートの情報を新規に入力することでより細やかな情報発信ができます。

QUALITY 05L字送出システム連携

校閲したL字文章や新規に入力したL字文章をL字送出システムへ配信できます。Lアラートから受信、L字構成した情報を校閲せずに自動でL字送出システムへ配信することもできます。

システム概要

システム概要図
※Lアラート受信サーバはCentOS、データベースはPostgreSQLを利用します。
※Lアラート受信サーバにはグローバル固定IPアドレスが必須
  • Lアラートデータを受信しDB登録
  • 受信データをL字システムなどのデータに構成
  • 構成データを校閲編集し登録
  • L字システム等にデータ配信

システム構成(L字システム連携)

システム概要図(L字システム連携)
データ受信サーバ(固定IPアドレスが必要です)
Lアラート情報を受信しDBに登録
AP/DBサーバ
受信データを配信データに構成しDB登録
構成データを各システムに配信
情報校閲PC
情報の一覧表示
情報の校閲配信
情報の新規登録